年賀状が故人に届いたら、返事はどうすればいいの?文例も教えて!

お身内をなくし、つらい思いの時に故人宛ての年賀状が届くと、心が乱れます。中には、何年も届く、という例もあるくらいです。

遺族としては、つらい思いをしますし、返事に悩むところですね。そんなときの返事の仕方と、お返事の文例です。

「年賀状が故人に届いたら、返事はどうすればいいの?文例も教えて!」の続きを読む…

健康に良いの?悪いの?オイルの種類と健康効果の比較

口に入れるものは、健康に気をつけたいものです。同じ油でも、健康にいいものと悪いものがあります。体を作っている細胞を取り巻く細胞膜は、脂質でできているし、ホルモンの材料にもなっているから、ダイエットを気にして、脂質をカットし過ぎると、体に悪いのですよ。健康油や、摂取を気をつけるべき油を知って上手く取り入れましょう。

「健康に良いの?悪いの?オイルの種類と健康効果の比較」の続きを読む…

使い終わった紅茶がらの11の利用法~食べる以外でもこんなに活用

我が家では紅茶が大好きで、毎日お紅茶がらがティーバッグで10袋は出るんです。もったいないから、いろいろに使ってみました。ここでは、食べる以外の方法を紹介しています。意外と役に立つ紅茶がら。使わなきゃ勿体無いですよ。

「使い終わった紅茶がらの11の利用法~食べる以外でもこんなに活用」の続きを読む…

鏡餅の食べ方は?いつ食べる?切っちゃダメ?カビをどうする?

お正月の鏡餅。最近では、プラスチックに入ったものが手軽ですね。プラスチックケースの中に、小さい個包装のお餅が入っているものもあって、とても便利ですよね。プラケースの中身が大きいサイズの鏡餅というものも有ります。

昔ながらの鏡餅、プラスチックに入った鏡餅とも大きいものは、開くのが、一苦労。小さくする仕方、食べ方や、カビの対処法を紹介しています。

「鏡餅の食べ方は?いつ食べる?切っちゃダメ?カビをどうする?」の続きを読む…

インフルエンザの症状がわかりにくいことも。子どもの症状とは?

毎年日本では、11月から12月になると流行が始まり、年明けから3月にピークを迎えるインフルエンザ。

このニュースを聞くと、この症状はインフルエンザなのか?すぐに受診するべきか?悩みますね。見落としによって、つらい思いをさせたり、まわりにウイルスをまき散らしてしまうかも。特効薬が発症後48時間以内、と言われますので、なおさらですね。

「インフルエンザの症状がわかりにくいことも。子どもの症状とは?」の続きを読む…

バレンタインのプレゼントにリボンの結び方・フレンチボウなど

バレンタインのプレゼントにワンランク上のラッピングの仕上げにすてきなフレンチボウや、ポンポンボウを紹介します。

ポンポンボウを更に応用していきます。いずれも結構簡単にできますよ。

「バレンタインのプレゼントにリボンの結び方・フレンチボウなど」の続きを読む…

精米機を徹底比較してみた。実際に買うので、真剣勝負です。

先日のNHKの番組で、精米機についてやってましたね。あれをみて、ご飯好きの娘が精米機に心を奪われてしまいました。コメ農家をやっている、おじにも聞いたところ、ご飯の味が全然違うんですって。また、米は精米したら酸化が始まるので、精米したては、まさにフレッシュ、なんですっ!本気を出して、精米機について考えました。

「精米機を徹底比較してみた。実際に買うので、真剣勝負です。」の続きを読む…

中学生の部活の日焼け止めと日焼けした肌のケア 白くする方法は?

屋外の部活はお肌にはキケンですね。制約も多い中、どうやったら中学生でも部活中に日焼け止めを出来るでしょう?

日焼け後のケアも大事ですし、毎日ちょっとの工夫で黒くなった肌を少しでも白くする方法を紹介しますね。

「中学生の部活の日焼け止めと日焼けした肌のケア 白くする方法は?」の続きを読む…

夫が単身赴任で引っ越しする準備と必要なものリスト。不安解消は?

夫の赴任が決まったら、急いで準備をしないと、あまり時間がありませんね。単身赴任することになった夫の引っ越し準備のサポートの仕方を紹介しています。

更に、必要なもの、手続きなどの他に、大事なことは、妻として単身赴任とどう向き合うか、です。夫婦の危機にするか、より絆を深めるか、これからの生活のちょっとしたヒントです。

「夫が単身赴任で引っ越しする準備と必要なものリスト。不安解消は?」の続きを読む…

血液がにごる?濁った血液でもろくなった血管を強くする方法

血液が白くにごることがあるそうです。これをほうっておくとどんどん血管にヘドロのようにくっついて、血管がもろく、硬くなってしまうのです。かつては、一度硬くなってしまった血管は戻らない、と言われていましたが、今では元に戻る方法が見つかっているのです。

濁り血液の秘密と血管若返りの方法は意外とシンプルですよ。

「血液がにごる?濁った血液でもろくなった血管を強くする方法」の続きを読む…