トレーナーとパーカーの違いは?知って損はない!定義と由来は?

トレーナーとパーカーってよく似ていますよね。前にジッパーがついているのがパーカーなの?いやいや、そうとも限らないようだ。。。

さて、本当のところは違いは何なんでしょう?とことん気になったので調べてみました。そういえば、昔、トレーナーって流行りましたよね。。(お若い人にはわからないでしょうが)懐かしいなあ。。。今では考えられないような(?)着こなしもあったんですよ。それは、後ほど。

スポンサーリンク



パーカーとトレーナーの違いは?

はい、ズバリその違いはフードがついているかどうか、です。

%e3%83%95%e3%83%bc%e3%83%89

もうお気づきでしょうが、パーカーにはフードがついていて、トレーナーにはついていません

 

これだけでは、物足りませんね。この他にも、調べていると違いがあるようですよ。詳しく見ていきましょう。

 

トレーナーとは?

fxxu / Pixabay

トレーナーは、スウェット生地でできたトレーニングウエアです。

もともとトレーニングウエアだったトレーナーには、丈夫で汗を吸い、柔軟性のあるスウェット生地はもってこい。今では、トレーナーと同じ意味で「スウェット」ともいいますよね。

形の特徴は:

  • 袖は動きやすいラグラン長袖
  • 襟、裾、袖口は伸縮性のあるリブ編み

このようにはっきりとした特徴があります。

 

トレーナーの由来

このスウェット生地でできたトレーニングウエアをトレーナーと命名したのは、かつて一世を風靡したアイビーウエアのVANの創業者石津謙介氏。トレーナーって言葉は和製英語なんですよ。

 

因みに英語でトレーナーを意味するのは、sweatshirts(スウェットシャツ)です。トレーナー(trainer)っていうと、コーチ(指導者)を指しちゃいます。

 

パーカーとは?

cocoparisienne / Pixabay

 

因みに、パーカーは、正しくは「パーカ」だそうです。フードがついているものを言います。

素材はスウェット地だけでなく、フリース、ダウンなどのものもあります。ナイロン生地のマウンテンパーカなどもあり、バリエーションに飛んでいます。

 

形も様々。

トレーナーは長袖が相場ですが、パーカは半袖、袖なしなどもありますね。また、トレーナーにフードがついているだけのものもあれば、ジッパーが付いていて、前開きのものもあります。

 

因みにトレーナーはせいぜい襟に短いジッパーがついている位しかバリエーションがありません。

英語では、hoodies(フーディーズ)といいます。

 

パーカの由来

トレーナーと似ているけれど、その由来は全然違うんですよ。

極寒の地、アラスカのイヌイットがアザラシなどの皮を用いて防寒用のフード付きの上着を作ったのがパーカのルーツです。

 

色々調べていると、ジッパーについて、気になる言葉がありましたよ。

 

スポンサーリンク



パーカのジップアップについて

トレーナーには殆ど無いけれど、パーカにはジッパーがあるものも多いです。ジップアップっていうんですって。(昔はチャックって言ったけど、今は、ファスナー、ジッパー、って言いますね)

 

ジッパーの種類

  • 前が全開になるのが、フルジップ
  • 半分開くのが、ハーフジップ
  • ジッパーの金具が上下に2個付いていて途中だけ留めたり出来るのが、ダブルジップ

ジッパーがついてなくて、被るものは、プルオーバーです。トレーナーは、プルオーバーが多く、せいぜいハーフジップがあるくらいです。

 

パーカは型も色々あって、長いシルエットや細身のものなど、ダブルジップで遊び心もあったり、とトレーナーよりも随分自由ですね。

 

ただし、幼い子どもにはちょっと注意点が。。

注意!
パーカのフードが遊具に引っかかって危ない事故が起こることがあります。だから、幼い子供にはトレーナーのほうが安全です。

うちの子の通っていた幼稚園ではキケンなので、フード(パーカ)禁止でしたよ。

フードって可愛らしいですが、この点だけはちょっとご注意を。

 

まとめ

色々話しましたが、トレーナーとパーカ、その違いは、「フードがついているかどうか」でした。もともとトレーナーはトレーニングウエア、パーカは防寒着、という違いから来ているんですね。

 

今回色々調べているうちに、ついつい昔のことを思い出しまして。管理人の年齢がバレちゃうんですが。。。

30年ほど前は、トレーナー全盛で、面白い流行があったんですよ。先に出たVANが全盛期の頃です。

 

肩に羽織ったり、裏返してきたり。タグ丸出しで裏返して着るなんて、今考えると変なんですが、当時は流行ったんですよね。。。おばさんに「裏返しだよ」って注意されたり。

今じゃ、トレーナーで検索しても、パーカのほうが多く出てきます。形や素材が決められているトレーナーよりも、パーカのほうが自由度が高いからなんでしょうかね。

 

ご参考になればうれしいです(^o^)

スポンサーリンク



コメントありがとうございます。