さつまいもの簡単人気レシピ・飽きないレシピは?

この季節がら、いただいたり、芋掘りなどで、大量のサツマイモをゲット!毎日同じおかずやスイーツだと飽きてしまいますので、あの手この手でいただきます。そこで、簡単に出来て、しかも、少し視点の変わったレシピをご紹介します。

スポンサーリンク



上手に使って、食べきりましょう。

御飯のおかずにちょっと変わった煮物レシピ2点

さつまいもを普通に和風に煮るだけでなく、ちょっと煮汁を変えてみましょう。手間いらずで、これで2日は煮物ができます^^

ええ? 材料これだけですか?オレンジジュース煮

オレンジに

材料 : さつまいも、

100%オレンジジュース 適宜

輪切りにしたさつまいもを軽く水にさらし、100%オレンジジュースをひたひたにして、ふつうに煮る。

爽やかな甘さ レモン煮

サツマイモレモン

サツマイモレモン

材料 :

  1. さつまいも、
  2. レモン 1つ、
  3. 砂糖 又は はちみつ 適宜

輪切りにしたさつまいもを軽く水にさらす。新しく水とレモンの輪切り、砂糖をくわえ、ひたひたにして、煮る。

いもの大きさにもよるので、分量は 加減してください。太くて大きい芋ならば、
レモン1つ分に砂糖大さじ2強くらいです。でも、味見をして加減をしていただくのが、一番間違えないです。思ったよりも甘めのほうが食べやすいです。

オレンジジュース煮、レモン煮とも、冷たくしても美味しいです。冷蔵庫で、保存ききます。1週間はOKです。

簡単にできるスイーツ2点

さつまいもは、スイーツも美味しいですね。ここでは、超手軽にできる大学芋と、芋とりんごの煮物を紹介します。

超簡単! 揚げない大学芋

材料

  1. さつまいも
  2. 油     大さじ2(くらい)
  3. 砂糖    大さじ4~5
  4. しょうゆ  小さじ1
  5. 酢    小さじ1

手順
さつまいもは、乱切りにし、さっと水にさらします。

フライパンに大さじ2(いつもより多め)の油をいれ、蓋をしないで、さっといもを炒めます。

さっと炒めたら、ふたをして、蒸し煮にします。
いもが黄色くなりお箸がすーっと通って中まで柔らかくなったら、余分な油をキッチンペーパーなどで拭き取ります。

芋を端に寄せ、空いたところに、砂糖、酢、醤油をいれ、一気にいもと絡めて、出来上がり。

スポンサーリンク



フライパンで煮るだけ! さつまいもとりんごの煮物

材料さつまいも、 りんご、いづれも適宜
お好みで。 レーズン、シナモン、 レモン汁

手順

  1. りんご、さつまいもは、3センチほどの角切り(7ミリくらいのスライスでも)
  2. さつまいもを水でさらす。
  3. テフロン加工のフライパンにりんごとさつまいもをいれ、蓋をして、蒸し煮にします。さつまいもが柔らかくなったら出来上がり。

おこのみで、シナモンやレーズンを加えたり、爽やかにするには、レモン汁を加えても(少々)美味しいです。

  • レシピはいずれもきちんとした分量はあまり関係ないです。

おいもが大きければ、量が増えるし、小さければ減りますね。だから、味見をすることが、一番の近道です。

それでも、まだあったら、保存法は?

泥が気になりますが、つけたままにしておきましょう。スーパーで買ったものは、そのまま保存。洗わなければ数ヶ月持ちますし、常温保存が最適です。ただ、20度以上で発芽します。

また、冷蔵保存すると、保ちません。

まとめ

さつまいもは、上手に保存すれば、数ヶ月持つ、優れた野菜です。

うちは、親戚から秋に大量にいただくのでそのまま保存しておくと年明けでも大丈夫ですよ。

また、お菓子にもおかずにもなってカロリーは、ご飯と同程度。食物繊維、ビタミンCが豊富で、カルシウムも含まれています。

美味しいだけでなく、健康にもいいので、大量にいただいても、上手に使って日々の食事に取り入れていきたいですね。

スポンサーリンク



コメントありがとうございます。