白髪は抜かないで!白髪の原因と黒髪を復活させる生活と秘策

まだそんな年じゃないのに、白髪が年々増えてきた。。。鏡を見てため息をついてませんか?分け目を気にして、好きな髪型が出来なかったり、白髪染めを頻繁にして、髪の毛が傷んだり。。。出来ることなら、黒髪に戻したいですね。

名づけて、「黒髪復活プロジェクト」、中身を見て行きましょう。

スポンサーリンク



白髪を抜かないで!

白髪を抜くと、肌に負担がかかり、雑菌が入ると炎症をおこす可能性があります。ひどい時は、治療に切開が必要になることも!

白髪になるメカニズム

髪の毛の色は、毛根にあるメラノサイトという色素細胞が髪の毛ができるときに、メラニン色素で髪の毛に色を付けてくれます。

メラニン色素のもととなるのが、チロシンとチロシナーゼです。チロシナーゼは銅を含み、銅が足りないと、働いてくれません。また、メラノサイトが元気に働くためには、血液が必要になります。

でも、髪の毛は体からいうと、さほど大切ではない器官ですよね。ですから、髪の毛に使われる血液は、体で使われた余りということなんです。

ですから、髪の毛を黒々とさせるためには新鮮で栄養豊富(銅を多く含む)血液が必要になります。

血液が必要と実感するのが、お産のあとに、めっきり白髪が増えたり、抜け毛が増えることですね。お産で出血したり、授乳にも血液が大量に必要になりますから。私もお産のあと、めっきり白髪が増えてしまってそれはそれはショックだったんですよ。。

34e4731ba409c5df2fdac696ce9df877_s

髪の毛の健康は、全身の健康の上に成り立つのですね。

生活を改善して黒髪を増やす

1.禁煙

タバコを吸うと、血行が悪くなります。

2.ストレスを軽減する

ストレスがあると、筋肉が緊張して、血行が悪くなります。よくストレスで白髪になる、って実際に聞きますね。

3.運動する

運動すると、筋肉が伸びたり縮んだりして、ポンプの役割を果たします。特に足の筋肉は(ふくらはぎ)第二の心臓ともいわれています。

よく歩きましょう。すると、新鮮な血液がよく巡るようになり、髪の毛(もちろんお肌も)が元気になります。

4.良い睡眠を十分取る

睡眠中に細胞が活発になって、メラノサイトも元気になります。とくに、髪の毛に一番大事な時間帯は、一日の中で副交感神経が活発になる午後9時~午前2時の時間です。

午後10時には布団に入って、12時までには、睡眠に入るようにしましょう。

5.紫外線対策をする

紫外線を浴びると、メラノサイトがダメージを受けます。帽子や日傘で頭皮に紫外線を当てないようにしましょう。

スポンサーリンク



6.バランスの良い食事

が含まれる代表的な食品には、ひじき、のり、干ししいたけ、干しぶどう、あんず、にんにく、パセリ、そば、玄米、さつまいも、松の実、大豆、枝豆などです。

むかしから、ひじきは髪の毛にいい、と言われてますね。もちろん、これらの食品を積極的に取るのも大事ですが、もっと大事なのは、バランスよくビタミン、ミネラルを取ることです。

 

野菜、海藻類を中心に、低脂肪の肉類、雑穀中心の穀類をいただきましょう。

一方で、人口的な添加物や原材料を避けて、日本古来の味噌、醤油、黒砂糖、塩、酢などを活用しましょう。食品を買うときは、裏の成分表はチェックしましょうね。原材料は、シンプルなもの、見てなんだか分かるものだけで作られたものが、安心です。

積極的に黒髪にする秘策

1.頭皮マッサージ

頭皮マッサージをして、血流をよくし、毛根に血液を届けましょう。

指の腹をつかって、優しくマッサージします。

    1. 生え際から頭頂部へ向かって指を滑らせる。
    2. 耳の上から頭頂部へ。
    3. 耳の後ろから頭頂部へ。
    4. 耳の下から鎖骨に向かって指三本(人差し指、中指、薬指)でなでおろす。

3回を1セット。1日に何回でもやりましょう。

2.ツボ押し

防老(ボウロウ)というツボを押します。場所は、百会(頭頂部)よりも指1本分後ろです。防老の両脇の経絡も押します。

これらにより、効果が現れてきたら、健脳を刺激するようにします。健脳は、首の後の指がとまるとことから指一本分下(左右2箇所)です。

3.黒ごまペースト

前にテレビでも見たのですが、黒ごまペーストを毎朝食べると、効果があるようです。

4.唐胡酢(とうごす)

とうごす

唐胡酢とは、唐辛子、ごまと酢を混ぜたものです。

作り方

材料

  1. 酢 カップ1
  2. 鷹の爪 3本 (ちぎる)
  3. 黒ゴマ すったもの 40グラムくらい

これを混ぜあわせて1週間冷蔵保存。その後、食後に毎日小さじ1から2杯ずつ飲む。唐胡酢は、半年くらいで、効果がはっきり現れたという報告があります。

まとめ

健康的な生活週間と食事、それにほんのちょっと加えただけで、美しい髪の毛が蘇ったら、嬉しいですね。

黒髪が蘇った頃には、体の調子も良くなっていることでしょう。

スポンサーリンク



コメントありがとうございます。